真正ラベンダー精油 (A.O.Pグレード)


 

学名:Lavandula Angustifolia -1400m- (ケモタイプ)

原産国:フランス

栽培地:アルプ=ド=オート=プロバンス地方 アルジャン村

栽培者:ブルーダルジャン社 ヴェロニク=ブラン

抽出方法:水蒸気蒸留法

抽出部位:花、葉、茎

受賞歴:フランス・AOCラベンダー精油コンクール金賞 (2008)

            フランス・AOCラベンダー精油コンクール銀賞(2009)

  

真正ラベンダー精油には数百種類もの天然の化学成分が複雑に含まれており、リラックス効果、鎮静作用・抗菌作用など様々な効果が期待されていますが、精油は、医療また医薬品ではございません

飲用、妊婦さん、乳幼児への使用不可。安全には細心の注意を払い、ご使用ください。

ブルーダルジャンの特徴


原材料には保存料、人工香料、着色料、合成成分、アルコールなど一切添加されておりません。

 

オート=プロヴァンス地方で家族経営の農園を営むヴェロニクさんが栽培・蒸留します。夫のアンドレさんは、植物学者でもあります。プロヴァンス地方に伝わる100年前の伝統的な水蒸気蒸留器と山の清水を使い、時間をかけて蒸留します。オート=プロヴァンス地方アルジャン村の天然成分100%のエッセンシャルオイルです。

 

農園のあるアルジャン村のラベンダー栽培の歴史は13世紀に遡ります。また、プロヴァンスでは2000年以上前からラベンダーが薬草として栽培されてきました。ブルーダルジャンは、アロマテラピー誕生よりもずっと昔、ローマ時代から受け継いだプロヴァンスの薫りを今に伝えます。優しくピュアで自然な香り。メディカル・アロマテラピーなどにも用いられるほど高品位で、気品を感じる真正ラベンダー精油です。リラックス・安らぎのために、上質な香りを求める方へ。

 

 

多くのお客様が驚かれるブルーダルジャンの真正ラベンダーの香り。凝縮された濃厚な甘い香りは私たちに強いインスピレーションを与えます。標高1400mに位置するブルーダルジャンでは、無農薬・自然栽培するのはもちろん、栽培から発送まで全ての作業をオーナー自らが行い、直接日本へ発送されます。  

AOPと収穫年について


製品は、2016年9月に収穫したラベンダー精油です。 自然の製品ですので、毎年違った香りをお楽しみいただけます。今年の精油は甘く華やかな香りが特徴です。

 

 

AOPとは、日本語で「原産地呼称統制」と呼ばれ、1980年代にフランス政府が制定(AOC)した制度をEUで統一したもの。フランス国内で最も品質の良いラベンダーが採取される地域を限定し、その地域の野生種および野生のラベンダーを栽培した品種(真正ラベンダー・ファイン)を保護し、その品質を保証する制度。厳しい品質基準、官能審査(専門家による香りなどの審査)をパスした精油にのみ与えられます。ブルーダルジャンでは2005年以来毎年認定され続けています。

 

 

 

※こちらの商品は、実店舗と在庫の共有をさせていただいております。ご注文後に在庫の確認をさせていただきますので、場合によってはキャンセル待ち、もしくは完売となってしまう可能性がございますことを何卒ご了承くださいませ。商品の手配ができない場合は、改めてご連絡をさせていただきます。

オススメの使い方


 アロマディフューザー・アロマ加湿器に。

お部屋や玄関を彩ります。一瞬にして、お部屋が大自然の爽やかな空間に生まれ変わります。

お部屋でリラックスしたい方にオススメ!

 

 

一滴手のひらに乗せ、なじませます。

その香り嗅ぎながらゆっくりと深呼吸します。

心を落ち着けたい方にオススメ!

 

 

アロマバス。5〜10滴お風呂にたらします。

ゆっくりとバスタイムを楽しんでください。

1日の疲れを取りたい方にオススメ!

 

 

メディカル・アロマテラピー、

アロマセラピーのご使用に。

 

 さらに詳しい使い方はこちらから。