代表よりご挨拶

 

私が、初めてラベンダーと出会ったのは2014年の夏のことでした。

南フランスのアルルという古い街を歩き回っていると、

どこからともなくフワッと引き寄せられる香りが漂ってきました。

吸い寄せられるように香りを辿っていくと、行き着いたのは小さなラベンダー屋さんでした。

 

そこで、初めてラベンダー精油の香りを嗅いだ時、夏の暑さや旅の疲れが和らいで、

まるで宙に浮いたかのような、なんとも表現できない奇妙な感覚になったのです。

それは、とても清らかで、透明な、自然のパワー溢れる香りでした。

まるで大自然の中にいるかのようでした。

 

 

帰国した後、私はすっかりラベンダーの虜になっていました。

薬草やラベンダーについて多く学び、できる限りの文献を研究しました。

そして、「ブルーダルジャン」が唯一無二であることを知りました。

  

先人達が生み出した知恵と、プロヴァンスの自然環境を守り続けること。

そして、農園が天然成分だけでコスメをつくるということ。

 

フランス・プロヴァンス地方に120社あるラベンダー農園で、

その全てを行なっているのは、ブルーダルジャンだけです。

 

 

 

コスメは、農産物であり、食べ物です。

人間の中に取り入れられるエネルギーの源となるもの。

そして、古今、東西を問わず変わらないものです。

自然とは普遍的で、境界のないものではないでしょうか。

 

 

原種である真正ラベンダーは、「万能薬」とも言われるように

私たちに癒しを与え、心身を美しくするパワーがあります。

その芳しい香りには、私たちを幸せにする魂が宿っています。

 

 

わずか100キロしか生産されない真正ラベンダーのエッセンス...

その魅力を最大限に引き出すのは、

天然成分100%、そして純粋であること。

これを守り続けている「ブルーダルジャン」のコスメは、

まさに私たちが長年探していた、「美」のためのコスメです。

 

 

クリエィティブで、素朴なコスメを展開します。

ブルーダルジャン並びにあっさんぷらーじゅを、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

あっさんぷらーじゅ合同会社 

 

代表/CEO 金子竜得

あっさんぷらーじゅ合同会社 代表 / 金子竜得

 

1992年9月、石川県七尾市生まれ。滋賀大学経済学部入学後、ワイン好きが高じてフランス・ボルドー大学へ私費留学をする。留学生活の傍、1年間で9カ国30都市以上に旅に行き、様々な価値観や文化を学ぶ。帰国直前に南フランスのラベンダー畑を訪れたことがきっかけで、ラベンダーとプロヴァンスの魅力に引き寄せられ、プロヴァンスの農家からラベンダーコスメを輸入することを決意する。2015年5月に法人を設立。石川県七尾市にショップを構え、地元で真正ラベンダーを発信する。アンスティチュ・フランセ関西・京都「ル・マルシェ」へ不定期出店中。

 

また、フランスのラベンダー文化やライフスタイルなどを発信しております。

 真正ラベンダー勉強会・説明会、マルシェ、各種イベントなどの参加依頼承ります。

 

 

どうぞ「お問い合わせ」よりご連絡ください。