【プロヴァンスの秘境、絶景ラベンダー畑】ヴェルドン峡谷を越えて2

【プロヴァンスの秘境、絶景ラベンダー畑】ヴェルドン峡谷を超えて

 

それでは、本日はヴェルドン峡谷へ。

そこは、フランスのグランドキャニオンと呼ばれる場所。

崖と崖の間にエメラルドグリーンの川が流れる場所。

岩の中にいるように錯覚してしまうくらいに、あたり一面が岩だらけ。

まるで、パワーストーンの中に入り込んでしまったみたい。

 

カステラーヌから西へ1時間。

大きな崖が現れます。

 

 

 

 

その間にある細い細い道を多くの車が駆け抜けていきます。

幅はギリギリ2車線...ありません(笑)

さらりと避けながら、それでも勢いよく進んでいきます。

 

 

 

 

残念なことに、レンタカーの返却まで時間があまりなかったので、途中までしか行くことができませんでした。全て回りきるには、もう一日は必要です。かなり広いので。

 

ルゴンという村に、ちょうど崖と崖の間が綺麗に見える場所がありました。

圧倒的な大きさの崖たちが並んでいました。

まるで映画の世界。というか映画を超えてます...!!!

 

それでは、写真を並べてみます。

 

 

 

どれくらいの大きさの崖かあまりピンとこないので...

 

望遠レンズで見ると...

 

 

右上に車が見えますか?

 

 

 

 

 

よく見てください。。。

 

 

 

 

 

これです!展望台があるんですね〜!

人がたくさんいるのが見えます。

次はぜひ行きたいと思います。

 

ここまで行くにはさらに半日くらいかかりそう...

てなわけで、ここでランチをして、カンヌへ戻りました。

そこからレンタカーを返却して、ホテルのあるマントンへ。

着いたのは夜の9時を過ぎていました。。。